エコママハウス|宮城県登米市・石巻市のローコスト住宅・新築住宅・注文住宅

イベント情報
モデルハウス見学会

T様☆インタビュー|2019年2月19日

12月の寒い中外での撮影に協力していただきました!

住んでから早数か月…

家を建てる前からエコママハウスに住んでまでどう感じて来られたか生の声を聴かせていただきました!

 

Q.今後トータルホームプランに期待することはありますか?

 メンテナンスの充実

伊辺:今後うちの会社に期待することは何かありますでしょうか?

奥様:さらなる発展みたいな感じですか?

そうですね…メンテナンスの充実…?

旦那様:社長さん忘れるからね(笑)

奥様:一之さんのフォローがあるから大丈夫ですよ!

伊辺:優しいお客様に支えられて助かっています。

 

Q.友達や親戚などの周囲の反応はどうでしたか?

 すごくいいです!

伊辺:お友達や親戚の方の反応はいかがでしたか?

旦那様:あ~!すごくいいですね!

奥様:びっくりしてましたね。「こういう家って何?どこのホームメーカーなの?」って…

伊辺:木を表しているところとかですかね?

奥様:はい。梁とかそういうものを見たことがなかったから「すごい高いよね~絶対!」って、そうでもないっていったらあれなんですけど無垢の木の家は高額で高級志向な人が建てるものと思っていたので「想像よりも全然だったよ」って説明しました。

 

Q.家づくりを考えるようになったきっかけは?

 子供に実家を持たせてあげたい。

伊辺:家づくりを考えるようになったきっかけってありますか?

奥様:子供がうまれてからですね。

子供に実家を持たせてあげたいというのが夢だったので、子供が大きくなる前に

家を持ちたいなって思ったのがきっかけでしたね。

 

Q.当初はどんな家が理想でしたか?

 家族が一つになれる場所。

伊辺:当初はどういう家というか理想ってありましたか?

奥様:理想は「家族が一つになれる場所」を求めていたので私が「家族が一つになる家がいい」ってお話をした時に「じゃあ廊下を無くして全部が一周できるような家にしましょう」と提案していただいて。

子供が大きくなって廊下があったら…階段が廊下にあって茶の間を通らないで2Fに行ってしまうかもしれないですけどうちみたいな家だと「ただいま」と帰ってきたら茶の間を通らないと2Fに行けないので…

「家族が一つになれる」という意味ではすごくいいかなと思いますね。

伊辺:ありがとうございます!なんかいいコメントばかりで…

旦那様:(コメントが)うまいですよね!

 

Q.家を建てる前に悩んでいた事

 土地と費用。

伊辺:私も家づくりに関わらせていただきましたが…田代様が家を建てる前に悩んでいたのは…「土地」ですかね?

奥様:そうですね一番は「土地」ですね。やっぱり家を建てるのは初めてなのでどういう土地がいいのか分からなかったのでアドバイスをもらえて助かりました。

伊辺:他にもなにかありましたか?

奥様:費用ですかね。

友達が家を建てるときに最初は「2000万円で建ちます!」とか「1480万円で建ちます!」って言われたのに蓋を開けてみたら実際は「3000万円で…」とか聞いていたので。

伊辺:そこはうちも申し訳なかったですね。外構のお金が余るって言ったのに余らせることが出来なかったので…

奥様:いや、絶対余らないと思ってたので!

旦那様:逆に余ったらラッキーだよねって感じだったので!

伊辺:安易に言ってしまって本当に申し訳なく思います。

奥様:いえいえ!全然!困ったら相談にものってもらえたので!

伊辺:よかったです。

 

Q.家づくりにめげそうになったエピソード

 正直面倒だと感じてしまいました。

伊辺:家づくりでめげそうになったエピソードって…

ご夫婦:それはいっぱいあります!

旦那様:「もう建てなくていい!」みたいな(笑)

奥様:予算どおり物事が進むのかっていうのが分からなかったので正直めんどくさくなっちゃったんです。

けど、そういう時に一之さん(伊辺)とかに電話してプライベートとかでも話を聞いてもらえたのでその時はすごい助かったと思いました。

伊辺:ありがとうございます!

奥様:聞いた話なんですけど、他のメーカーさんだと打ち合わせの時にしか話が出来ないみたいで、プライベートで「今の話・悩み」を聞いてほしいときに話が出来なかったみたいなのでうちは逆にそういうのなかったなって。こっちが連絡するとすぐに電話してくれたのでそれはすごく嬉しかったです。

 

Q.当社を訪問した理由

 気軽に体験できたから

伊辺:最初に訪問をしたきっかけって社長の動画でしたっけ?

奥様:たしか…私が最初にインターネットで「無垢材の家」って調べて「お泊りが出来る」っていうのが魅力でした。

伊辺:宿泊体験ですね!

奥様:はい!宿泊体験が魅力的で、そこで実際に肌で感じられるというのがほかのメーカーさんではあまりないので…すぐに気軽に泊まってください!って言っていただけたのでそれが来店のきっかけになったと思いますね。

 

Q.当社で決めた理由

 初めて「帰りたくない!」と言ったから

奥様:直感だと思うんですけど、モデルに入った瞬間に「木のぬくもり!あたたかさ!」という感じで「木の良さ」すごく伝わってきて。

見た目だけじゃなく素材もいいし…

伊辺:今でも営業トークで使わせていただくんですけど30件くらい見てこられたT様のお子様が泣かないで見てくれたのは大きかったのかなと。

奥様:そうですね!当たり前すぎて忘れてました!

旦那様:そうだった!覚えてますよ!

奥様:この子たちが「帰りたくない!」って言ったのが初めてで!いつもだったらすぐに「帰りたい!」という感じだったので。

 

Q.住んでからの感想

 家族の時間が多くなりました。

奥様:「家族が一つになれる時間」が多くなりました。

伊辺:それは設計も良かったという感じで?

奥様:そうですね。今だから言える話なんですけどちょっと一之さんが怖かったですね(笑)

伊辺:え、そうなんですね

奥様:ちょっと見た目が怖くて…

伊辺:でもたしかにいつもベテランに思われてしまって。

ご夫婦:ベテランだと思いました!

奥様:子供たちも一之さんが大好きで「行きたくない!」って言っても「一之さんいるよ?」って言うと「えっ?木のおうちのおじさん」って(笑)

 

Q.当社で家を建てると幸せになりそうな人はどんな人?

 家族を大事にしている人

伊辺:うちで建てていただくと幸せになれる人ってどんな人でしょう?

奥様:家族に思いやりを持っている人は絶対に幸せになれると思います。家族を大事にしている人。

旦那様:でも小っちゃい傷とか汚れが気になる人は無理かも。すぐですから。

奥様:その状態も「味」だと思えたり…

伊辺:思い出になったりとか!

奥様:そう思えないと!

旦那様:子供がいる人は特にそう思えないとだめですね。

奥様:でもやっぱり「子供がいるから」「傷がつくのが嫌だから」って言ってると結局(冬場は)靴下絶対!チョッキも絶対!な感じの家になってしまいますよね。

上の子なんて家につくとすぐに靴下を脱いでしまうので暖かさは全然違いますね!

 

Q.その人へのアドバイスは?

 水場に素材には気を付けてほしい

奥様:トイレとか脱衣室は無垢材にしない方がいいですね。タイルの方がいいと思います。

あとそこはクロスも珪藻土クロスではなくて、ビニールクロスの方がいいです!これは玄関もその方がいいと思います。

伊辺:珪藻土だとお手入れがたいへんですもんね。

奥様:はい。それ以外はとくに

旦那様:水場はタイルの方が腐る心配もないですからね!

営業の伊辺より

土地探しからサポートさせて頂きまして、最後の引き渡しまで何度も打ち合わせさせていただきましたが、Tさんご家族はみなさん明るくてお子様がとてもキュートで印象に残っています。

お子様には私の事を「木の家のおじさん」とあだ名をつけてもらい…なんか親しみを感じ嬉しかったです。

今後ともよろしくお願いします!ありがとうございました!(^^)!

 

見るだけ見学会資料請求
見学会予約資料請求
予約特典あり!イベント予約